物件仲介プラン

 

物件仲介プラン

 

「物件仲介プラン」は不動産の売買において最もポピュラーな方法です。
依頼された物件は3ヶ月をメドに売却出来るよう、担当スタッフが『ていねい』に対応していきますのでご安心ください。

以下では「物件仲介プラン」の流れを詳しくご説明していきます。

 

 

 

物件仲介プランの流れ

 

①売却のご相談(査定依頼)

ご相談の物件を当社で調査いたします。算出する価格は3ヶ月の期間内で売却が可能な金額となります。

もちろん調査は無料です。


②売却のための媒介契約

売却を決められたら、お客様(売主様)と当社との間で売却依頼の契約を結び、すみやかに売却活動に取りかかります。

 

③売却の活動とご報告

お客様の不動産をより高価格で、より短期間で売却できるよう、様々な売却活動を行っていきます。

また、物件に対する問い合わせ状況や反響数、具体的な応答内容等、売却活動の経過報告も随時行ってまいります。


④ご契約

購入希望者(買主様)が見つかりましたら、お客様(売主様)と充分お打ち合わせをした上で、不動産売買契約を締結します。

 

⑤残金の受け取りと物件の引き渡し

引渡しの前までに必要な準備をすませた後、残代金を受け取り、同時に物件の引渡しを行います。


 

 

不動産を売却したい方、住み替えをご検討されている方も、どうぞお気軽に広法地計へご相談ください。
お客様の個人情報を大切に管理し、秘密厳守でご相談・ご要望にお応えいたします。